川崎市中原区の課題や問題点を区民自ら考え調査・検討するほか、市民活動団体の支援・広報等実践活動を行っています。

by 中原区まちづくり推進委員会
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
検索
最新の記事
記事ランキング
外部リンク
画像一覧

カテゴリ:もっと知ろう中原( 2 )

「もっと知ろう中原プロジェクト」もなかはらっぱ祭りに参加

d0241210_1445617.jpg 去る2013年7月14日に中原市民館で第9回なかはら市民活動の集い「なかはらっぱ祭り」が開催されました。

 「もっと知ろう中原プロジェクト」も今回初参加し、「中原区まちづくり推進委員会 課題発見・解決部会 もっと知ろうプロジェクト」「愛の反対は、憎しみでなく、無関心だ」と題して5枚のパネル展示を行いました。

 同時に、プロジェクトのブログ全ページも紹介しながら、興味あるテーマにシールを張っていただく方法でアンケート調査をしています。

 調査結果は次の通りです。

 第1位 「防災・減災 ―東日本大震災時、小杉高層マンション群で何が起こったか」 17票

 第2位 「今昔・物語 ―残そう昔の風物! 安藤家の長屋門 」 14票

 第3位 「もっと知ろう子育て―子育てをひとりで悩んでいるあなたへ」 
      「もっと知ろう中原」 それぞれ9票

 第4位 「もっと知ろう町内会・自治会 ―町内会・自治会にちょと目を向けてみませんか!」 5票

d0241210_2325148.jpg

 
[PR]
by nakahara-machi | 2013-07-26 02:15 | もっと知ろう中原

「もっと知ろう中原・川崎プロジェクト

d0241210_23454762.jpg川崎市中原区の人口は過去5年何人増加したのでしょか? 2万1258人です。武蔵小杉駅周辺のような住宅密集地に新しい街ができています。写真は、開発が進む武蔵小杉駅周辺地区の高層マンション群です。

全国でも人口密集地にこうしたマンション群が生まれるのは珍しいそうです。

 そんな魅力ある中原を知ってもらうとプロジェクトを立ち上げました。地域を知ることは、地域への愛着につながると信じたからです。

d0241210_22371137.jpg  公式ホームページに向けての準備ブログを作ってきましたが、この「中原区まちづくり推進委員会なかまちブログ」に併合しました。

 
大都市でありながら、多摩川など自然も残されています。1970年代、多摩川は洗剤の泡が飛ぶほど汚れていました。しかし、今や毎春100万匹以上のアユが遡上(そじょう)するようになり、今年2012年に記録上最高の約285万匹のアユの遡上が確認されました。

 大正・昭和にかけて、中原は桃の栽培地として一大産地でした。最盛期には6万5000本の桃の木があり、全国一の生産額を誇っていたそうです。

 そんな新しく古い中原を知ってもらおうと、私達、中原区まちづくり推進委員会「課題発見・解決部会」は「もっと知ろう中原」プロジェクトを立ち上げました。

d0241210_1619287.jpg   最新注目の元住吉・新丸子、武蔵小杉のスポットとして、ウォーカームック社という雑誌が2012年9月6日号に「武蔵小杉Waker」を発行しました=左写真。


 皆さんに魅力的な街の情報を集めています。今後、カテゴリー別に掲載していきます。皆さんのご意見や情報を提供してください。

 愛する反対は、憎しみではなく、無関心です。まず、地域を知ること始めてみませんか。

【 参考資料 】

1.国土交通省関東整備局 2012年6月25日付記者発表 
多摩川のアユ、調査開始以来最多を記録! 今年は、推定約285万尾遡上しています
2.2012年6月26日付神奈川新聞「多摩川きれいに、アユ遡上最多285万匹
3.2012年6月29日号タウンニュース中原版「アユの遡上過去最多
4.「むかし、中原は桃の里」 『むかし、中原は桃の里』編集実行委員会編集・発行

d0241210_114828.jpg

        ↑ 国土交通省関東整備局 2012年6月25日付記者発表の資料より

トップのイラスト:フラワーマミーさん「作品コメント
中原を虫眼鏡で見ると、いろんなものが見えてくる。知れば知るほどおもしろい。パンジーは中原区の花。中原はパンジーの県内有数の生産量を誇る下小田中地区があり、かながわブランドやかわさきブランドの「かわさきそだち」を有する。パンジーは中原を知る入口。もっともっと中原をじっくり見て、いろいろな魅力を発見していただきたいと思っています。」
2013年7月14日開催の「第9回なかはらっぱ祭り」パンフレット作成時、参加団体「もっと知ろう中原」のために描かれたものです。
[PR]
by nakahara-machi | 2012-06-26 22:37 | もっと知ろう中原