川崎市中原区の課題や問題点を区民自ら考え調査・検討するほか、市民活動団体の支援・広報等実践活動を行っています。

by 中原区まちづくり推進委員会
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
検索
最新の記事
記事ランキング
外部リンク
画像一覧

<   2015年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

区役所オリーブの寒肥作業を行いました《2月7日》

先日お知らせした、区役所敷地内にあるオリーブの木の寒肥作業を
2月7日(土)に行いました。

d0241210_18251219.jpg

昨年の大雪の影響で枝が折れてしまい、
枝ぶりがちょっと寂しくなってしまった区役所オリーブですが、
頑張って立ってくれています。

この日は寒いながらも穏やかな天気。作業も順調に進みそうです。

今回の参加者は16名。
いつもお手伝いいただいている『花クラブ』のみなさんに加えて、
『ボランティアグループ さくらんぼの会』の皆さんにもご協力いただきました。
d0241210_18265278.jpg

今回はオリーブの寒肥作業の他に、
八百八橋の周囲の落ち葉を取り除く作業も行います。

まずは寒肥作業から。
木の根元から少し離れた、根っこの先にあたる部分を木を囲むように掘ります。
d0241210_18295636.jpg

今年は大きな石がかなり埋まっていたため、掘るのにちょっと苦労しましたが、
何度か行っている作業だけに、手際良く掘り終えました。
d0241210_18304140.jpg

掘った穴に肥料をまき、土を戻します。
今年は土をふるいにかけて、大きな石を取り除いてから戻しました。
d0241210_18315194.jpg


土を戻し終えたら、次は八百八橋の落ち葉掃除です。
d0241210_18343236.jpg

d0241210_18381977.jpg

橋の周りにも、玉砂利の上にも、落ち葉がたくさん積もっています。
隅の方にはゴミもチラホラ・・・。
d0241210_18392086.jpg

落ち葉に隠れて、犬のフン???も!
犬のフンはちゃんと持ち帰ってくださいね〜(`ヘ´;)


1時間ほどで作業を終え、おつかれさま!のティータイムです。
区役所5階の『なかはらっぱ』をちょっとしたカフェスペースにして
おいしいお茶やコーヒーをいただきます。

本日のメニューは・・・、
【ドリンク】
緑茶、お抹茶、
ホットコーヒー
安納芋のスープ
d0241210_1848538.jpg

d0241210_18473355.jpg


【軽食】
区役所オリーブの塩漬けとひき肉炒めのディップ&フランスパン
d0241210_18492396.jpg

区役所オリーブの塩漬けとタマネギのディップ&フランスパン
d0241210_18495464.jpg

区役所オリーブの塩漬けとホウレンソウのディップ&フランスパン
d0241210_1850926.jpg

小豆あんと金柑ジャムのせフランスパン&区役所オリーブ
d0241210_18504123.jpg

マカロニドン


・・・、 “マカロニドン”って、何???

「ポン菓子」というお菓子をご存知ですか?
専用の機械でお米に圧力をかけて作る駄菓子なのですが、
“マカロニドン”とは、お米の代わりにマカロニで作ったポン菓子なんだそうです。
これが意外とおいしい!
青森のお菓子だそうです。見かけた方はぜひお試しあれ♪
d0241210_192567.jpg

 ↑ ↑ ↑
これが “マカロニドン” です

お抹茶は推進委員会委員のEさんが点ててくれました。
結構な御点前です☆

本日のコーヒーは、「なかはらまち探検」でご協力いただいた
“豆が自慢のコーヒー店“、SHIBA COFFEEさんのコーヒー。
香り高い、美味しいコーヒーでした☆

そんな美味しいものをいただきながら、参加者全員で自己紹介をしたり、
出身地の話で盛り上がったりと、和やかな時間を過ごしました。

オリーブは秋に実をつけます。
実がついたら収穫作業を予定しています。
今年はたくさん実がなりますように!
d0241210_1983220.jpg

ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました!



[PR]
by nakahara-machi | 2015-02-15 15:37 | プロジェクト808

表彰式(第5回なかはらフォトコンテスト)の開催報告

 2015年1月24日(土)中原区役所にて、
第5回なかはらフォトコンテストの表彰式を開催しました。

 優秀賞6名、入選10名の皆様にご出席(欠席者1名)いただき、表彰状+賞品の授与の後、
   伊奈英次先生(東京総合写真専門学校 校長) と、
   深川雅文先生(川崎市市民ミュージアム 学芸員) のお二人から、
 各作品の講評をいただきました。

  ↓内ヶ崎支援・広報部会長から、開会の挨拶と趣旨の説明
d0241210_1791327.jpg


 今年で5回目になった表彰式ですが、
始めに、改めて このコンテストの趣旨を説明させていただきました。
 激変するこのまち中原を、わが故郷として愛してもらいたいと、
ガイドブックには載っていない何気ないスポットや、皆に教えてあげたい素敵な所を、
“中原の魅力”として紹介してもらおう!という目的で開催してきました。
  写真技術の優劣や芸術性を審査の重要基準にしていないことは、毎回お知らせしています。
 次回からも、この趣旨で開催されますので、
  こんな所、まだしられていないかも!?  という写真の応募をお待ちしています。

   ↓板倉まちづくり推進委員会委員長から、表彰状の授与
d0241210_17342442.jpg
d0241210_17352744.jpg


   各作品について、伊奈先生と深川先生からの講評タイム
d0241210_1751163.jpg

d0241210_1757061.jpg

d0241210_17575842.jpg

d0241210_17584094.jpg

 先生方から全体の感想として、「プリントをして、向き合うこと(→客観視!)が大切」
             「趣旨に合った作品が入賞している」などのお話をいただきました。  

 最後に、板倉委員長から
 「身近にあるものを見直して、住み続けたい町になるように~」と挨拶がありました。

第6回フォトコンテストの募集については
 7月の「市政だより」「まちづくり通信」「ポスター」などでご案内いたします
 


[PR]
by nakahara-machi | 2015-02-04 18:34 | まちふぉと倶楽部