川崎市中原区の課題や問題点を区民自ら考え調査・検討するほか、市民活動団体の支援・広報等実践活動を行っています。

by 中原区まちづくり推進委員会
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
検索
最新の記事
記事ランキング
外部リンク
画像一覧

<   2015年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

なかはらまち探検【スポーツジム体験&高層ビルから臨む天空の絶景】

昨年も大好評だった「なかはらまち探検~こどもも大人も体験ツアー~」を
今年も開催しました。

昨年同様、今年も申し込み受け付け開始と同時に応募が殺到し、
あっという間に各コース定員に達しました。
はずれてしまった皆さん、本当に申し訳ありません(≧△≦)

今年も
第1日目:3コースにわかれてまちの仕事を体験
第2日目:1日目の思い出をフォトブックにしよう
の2日間の開催。

第1日目は2015年11月15日(日)です。
この日は、
「あこがれのスポーツジム体験&高層ビルから臨む天空の絶景
(武蔵小杉コース)

東急電鉄の元住吉車庫探検&食べて納得!まちの果物屋さんの
 なるほど物語(
元住吉コース)」
新丸子の老舗和菓子店&最新災害対策の新しい小学校
新丸子コース)」

の3コースに分かれて参加していただきました。

まずは
あこがれのスポーツジム体験&高層ビルから臨む天空の絶景(武蔵小杉コース)
の様子をご報告します。
d0241210_17305882.jpg
このコースはこども6人と大人3人が参加しました。
はじめに「セントラルスポーツ」でヨガと卓球を体験。
インストラクターの指導で親子のスキンシップをたっぷり味わい、家庭でも出来るヨガを学びました。
次に「リエトコート武蔵小杉」を訪問。超高層ビル屋上では、雨上がりの雲中の気分に歓声があがりました。
防災対策設備の見学の後、管理室では鋭い質問が飛び交いました。

d0241210_17314155.jpg

[PR]
by nakahara-machi | 2015-12-20 18:17 | 推進委員会全体

なかはらまち探検【東急電鉄の元住吉車庫&まちの果物屋さん】

2015年11月15日(日)に開催した「なかはらまち探検」。
こちらは
東急電鉄の元住吉車庫探検&
食べて納得!まちの果物屋さんのなるほど物語
元住吉コース)」

の報告です。

普段は見られない東急電車庫の見学とあって、数多くの応募者の中、
こども7人と大人10人が参加しました。
d0241210_17440313.jpg
東横線だけでなく様々な電車や、点検している所を間近に見られて、感動でした。
果物屋さん「高林果実店」では、試食しながら、より美味しい果物の食べ方や、
果物を長持ちさせる方法等、楽しいお話を聞かせていただき、
こども達も大満足でした。

d0241210_17442640.jpg

[PR]
by nakahara-machi | 2015-12-20 18:14 | 推進委員会全体

なかはらまち探検【新丸子の老舗和菓子店&最新災害対策の小学校】

2015年11月15日(日)に開催した「なかはらまち探検」。
こちらは
新丸子の老舗和菓子店体験&最新災害対策の新しい小学校
新丸子コース)」

の報告です。
d0241210_17545956.jpg
このコースはこども5人と大人6人が参加しました。
和菓子店「岡埜栄泉」ではみたらし団子作りに挑戦。
できたてのお団子の味にみんな感動しました。
次に訪れた上丸子小学校では、災害対策や防音対策などの最新設備にビックリ。
また、新幹線の線路が近くにあるため、新幹線が通過する度に歓声があがっていました。
d0241210_17551964.jpg


[PR]
by nakahara-machi | 2015-12-20 18:14 | 推進委員会全体

なかはらまち探検【1日目の思い出をフォトブックにしよう!】

なかはらまち探検~こどもも大人も体験ツアー~」、
第2日目「1日目の思い出をフォトブックにしよう!」の報告です。

第2日目は2015年11月29日(日)に行いました。
各コースで撮影した写真を使って、フォトブックを作りました。
d0241210_18035723.jpg
写真を切り抜いてコラージュ風にしてみたり、
マスキングテープや色紙などを使って写真を飾ったり、
小さな絵本のような形式にしたりと、
大人もこどもも夢中になって、思い思いのフォトブックを作っていました。
d0241210_18014079.jpg


★参加者の皆さんからの感想です★
・貴重な体験ができました。
・普段は見られない、裏側が見られて楽しかった。
・丁寧に説明していただきわかりやすかった。
・卓球が楽しかった。
・高層ビルが見られて嬉しかった。
・日頃入れない、東急の車両基地を見学できて、楽しかった。
・貴重な団子作りの体験ができ、こども達も満足したと思う。
・新築の小学校が内覧できて良い経験ができた。
 …など

参加された皆さん、ありがとうございました!
次回もまた参加してくださいね☆
今回はずれた皆さんも、次回はぜひ!お目にかかれるのを楽しみにしています。
d0241210_18110066.jpg

[PR]
by nakahara-machi | 2015-12-20 18:13 | 推進委員会全体

第6回なかはらフォトコンテスト入賞作品決定!!(入選)

「第6回なかはらフォトコンテスト」の入賞作品が決定しました


平成27年7月1日から9月30日まで募集していました、第6回なかはらフォトコンテストですが、
応募全139作品の中から、優秀賞5作品、入選12作品が決定しました。

ぜひご覧ください。入選12作品をご紹介します。

d0241210_06530646.jpg
ブレーメン市の「豚飼いの像」が元住吉に出現 中野 幹夫さん 川崎信用金庫(東側)で撮影
ドイツブレーメン市は音楽隊像と共に豚飼いの像が有名です。川信元住吉支店東口に出現魚眼用レンズで撮影しました。

講評:シャッターアートなので、開店中は見られない。良い紹介になる。
d0241210_06530676.jpg
ブレーメン商店街 初秋の夕日 勝見 順さん ブレーメン商店街で撮影
本当に暑かった夏も終わり、ちょっと涼しげな初秋の夕暮れです。

講評:アーチは良く出てくるテーマだが、夕日と影絵的表現がよい。
d0241210_06530934.jpg
新丸子の夏空 後藤 典子さん 新丸子で撮影
中原区で生まれ育ち、33年間ずっと住んでいます。今年は、幼い息子と一緒に青空を見上げています。

講評:中心に何もないのが面白い。
d0241210_06531418.jpg
二ヶ領の八重桜 永井 恵美子さん 二ヶ領用水で撮影
嵐が過ぎた翌朝

講評:発見の素晴らしさがよく出ている。
色は少なくしたほうがインパクトが出る
d0241210_06530745.jpg
市ノ坪歳末餅つき大会 都木 奈月さん 市ノ坪公園で撮影
初めて参加した近所の餅つき大会。自治会の方々はみんな優しく温かい気持ちになれました。振舞われた豚汁もとても美味しかったです。

講評:モノクロにしたところに引かれた。
d0241210_06190316.jpg
2015春、新しい中原、空から 毛利 元秀さん 多摩川河川敷(等々力緑地)で撮影
完成間近のメインスタンドから広がる中原の空風景。おだやかな春の天気、白くかがやくメインスタンドの屋根にわくわくしていた自分を覚えています。多摩川河川敷からドローン(dji phantom2 vision+)による撮影。

講評:魅力的な写真。今の中原の象徴的風景。
d0241210_06531283.jpg
鉄や鋼の行方 辻 敬一さん 川崎市市民ミュージアムで撮影
役目を終えた製鋼炉は鉄や鋼が多用されている高層タワーマンションを見据えるように鎮座しています。鉄の活用の多様性と時の移ろいを感じます。

講評:1988年には高層ビルはなかった。
川崎の歴史を感じる写真。
d0241210_06531570.jpg
望む 近江 章行さん 等々力競技場で撮影
等々力競技場が今年リニューアルしたので、内覧会へ行ってきました。そこから望む景色は普段見ている景色とはまた違った感じでとても新鮮な気持ちになりました。

講評:今年にふさわしい写真
アーチの屋根と奥に見える丸子橋との調和が面白い
d0241210_06531053.jpg
川崎ものづくりフェアin等々力 佐藤 幸一さん 等々力で撮影
ゴールデンウィーク、川崎フロンターレの試合前のイベント。近隣の工場がワークショップを開催し、大いに盛り上がった。

講評:なかはらの魅力の一つにものづくりがあるが、風景として表現しづらい部分がよく表現されている。
ものづくりとアートとスポーツが一体となっている。
d0241210_06531100.jpg
調和 新井 貴博さん 平和公園で撮影
平和への祈りが自然と調和しています

講評:作られた施設の中のシンボルを撮影したものだが、違う天候の時にも撮ってみてほしい。
d0241210_06233731.jpg
自然との調和 浅野 慎人さん 武蔵小杉駅前で撮影
高層マンション群という都会的な部分と、憩いの場である自然とが調和している中原区をイメージしました。

講評:高層ビルの写真の中でも、見方を変えた写真。
ドラマチックな感じを受ける。
d0241210_06185740.jpg
いつもの道 真っ白な道 原 和仁さん 多摩川土手 宮内付近で撮影
雪が降り積もると辺り一面銀世界に変わる。それを思い起こさせるように、この季節だけ、この場所だけ、真っ白になるいつもの道。

講評:いつも見て観察しているからこそ撮れる写真だと思った。
散歩してみたいと思わせる写真。

[PR]
by nakahara-machi | 2015-12-10 08:30 | まちふぉと倶楽部

第6回なかはらフォトコンテスト入賞作品決定!!(優秀)


「第6回なかはらフォトコンテスト」の入賞作品が決定しました


平成27年7月1日から9月30日まで募集していました、第6回なかはらフォトコンテストですが、
応募全139作品の中から、優秀賞5作品、入選12作品が決定しました。

ぜひご覧ください。優秀5作品をご紹介します。

d0241210_06485945.jpg
一日限定の丸子の渡し 神田 昭さん 丸子橋で撮影
一日だけの復活丸子の渡し楽しそうに乗っていた

講評:安定した構図。赤が効果的
楽しみが詰まった気持ちの良い写真
丸子橋の塗装が終わり、写真を撮るには良いタイミングだった

d0241210_06515602.jpg
もっと笑って! 白石 泰司さん 今井上町周辺で撮影
笑顔でお神輿を担ぐ女性とは対照的な女の子の表情がとてもかわいく、思わずカメラを向けてしまいました。緊張した表情の女の子に「もっと笑って~!」の声が上がっていました。

講評:普通真ん中にポイントがあると間が抜けるが、この写真はリアリティがあって良い
子どもの世界と大人の世界の対比が良い
今井神社の女御輿。多摩川との歴史を感じた。

d0241210_06520641.jpg
一杯飲みに行こう 蛭川 匠さん センターロード近くで撮影
昔から武蔵小杉にあるゆかりのあるものを撮りました。再開発が行われ昔の風情がなくなっていく中で残っているものだと思います。

講評:昭和の香りがよく表れている

色合いが良い。落ち着いた感じがする

何も変わらない景色と思いつつ、街の変化を感じた


d0241210_06581030.jpg
泉澤寺のいちょう 藤田 道夫さん 中原区下小田中7丁目で撮影
日々たくましく変動が続く武蔵小杉のすぐそばに昔変わらぬ美しい自然が大切に残されています。

講評:二卵性双生児と同じように心引かれる写真
目立つ写真。歴史も感じる。


d0241210_06581763.jpg
丸子橋と三日月 ルンバントルアン ソニーさん 丸子橋で撮影
丸子橋と三日月

講評:見事な遠近法。構図も良い

珍しい丸子橋の造形写真。彫刻のような写真

力強さを感じる写真


[PR]
by nakahara-machi | 2015-12-10 08:30 | まちふぉと倶楽部