川崎市中原区の課題や問題点を区民自ら考え調査・検討するほか、市民活動団体の支援・広報等実践活動を行っています。

by 中原区まちづくり推進委員会
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
最新の記事
記事ランキング
外部リンク
画像一覧

表彰式(第5回なかはらフォトコンテスト)の開催報告

 2015年1月24日(土)中原区役所にて、
第5回なかはらフォトコンテストの表彰式を開催しました。

 優秀賞6名、入選10名の皆様にご出席(欠席者1名)いただき、表彰状+賞品の授与の後、
   伊奈英次先生(東京総合写真専門学校 校長) と、
   深川雅文先生(川崎市市民ミュージアム 学芸員) のお二人から、
 各作品の講評をいただきました。

  ↓内ヶ崎支援・広報部会長から、開会の挨拶と趣旨の説明
d0241210_1791327.jpg


 今年で5回目になった表彰式ですが、
始めに、改めて このコンテストの趣旨を説明させていただきました。
 激変するこのまち中原を、わが故郷として愛してもらいたいと、
ガイドブックには載っていない何気ないスポットや、皆に教えてあげたい素敵な所を、
“中原の魅力”として紹介してもらおう!という目的で開催してきました。
  写真技術の優劣や芸術性を審査の重要基準にしていないことは、毎回お知らせしています。
 次回からも、この趣旨で開催されますので、
  こんな所、まだしられていないかも!?  という写真の応募をお待ちしています。

   ↓板倉まちづくり推進委員会委員長から、表彰状の授与
d0241210_17342442.jpg
d0241210_17352744.jpg


   各作品について、伊奈先生と深川先生からの講評タイム
d0241210_1751163.jpg

d0241210_1757061.jpg

d0241210_17575842.jpg

d0241210_17584094.jpg

 先生方から全体の感想として、「プリントをして、向き合うこと(→客観視!)が大切」
             「趣旨に合った作品が入賞している」などのお話をいただきました。  

 最後に、板倉委員長から
 「身近にあるものを見直して、住み続けたい町になるように~」と挨拶がありました。

第6回フォトコンテストの募集については
 7月の「市政だより」「まちづくり通信」「ポスター」などでご案内いたします
 


[PR]
by nakahara-machi | 2015-02-04 18:34 | まちふぉと倶楽部