川崎市中原区の課題や問題点を区民自ら考え調査・検討するほか、市民活動団体の支援・広報等実践活動を行っています。

by 中原区まちづくり推進委員会
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
最新の記事
記事ランキング
外部リンク
画像一覧

<   2018年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

『第14回なかはらっぱ祭り』に参加しました。

中原区の夏のお祭り『なかはらっぱ祭り』に参加しました。
今年は連日の猛暑ですが、開催日の7月15日も猛暑119.png
そのせいか、お祭り開始当初はお客さんも少なめ130.png

私たち「中原区まちづくり推進委員会」は、
・中原区内の写真撮影場所当てクイズ
・昔遊び
で参加。お揃いのブルゾンを着て頑張りますよ☆
d0241210_17570332.jpg
上の写真向かって左側が撮影場所当てクイズのコーナー、
向かって右側と左奥が昔遊びのコーナーです。

撮影場所当てクイズの正解者には、
まちづくり推進委員会特製絵ハガキや
「なかはらフォトコンテスト」入賞作品を集めた写真集をプレゼント!
答えがわからなくても大丈夫!
今回は特別にスタッフがヒントをたくさん出しますよ☆
d0241210_17232764.jpg
答えあわせはコチラで♪
d0241210_17232608.jpg
会場では「なかはらフォトコンテスト」の過去の入賞作品も展示していました。
d0241210_17232722.jpg
実はこれもクイズのヒントになっていたんですよ☆

ヒントのおかげで(?)、100名以上の方がクイズに参加してくれました。
全問正解者172.pngも続出171.png

昔遊びは、かざぐるま作りと紙トンボ(竹トンボの羽を紙製にしたもの)を中心に
積み木やけん玉で楽しんでもらいます。
かざぐるま作りは安定の人気ですね179.png
d0241210_17232776.jpg
紙トンボも負けてませんよ!
d0241210_17232644.jpg
チビッコたち、頑張って作ってます!
d0241210_17232723.jpg
午前中少なめだったお客さんも、午後に入ると少しずつ増え、
なかなかの盛り上がりになりました。
小さな子どもさんのいる親子連れもたくさんいらっしゃいました110.png
お越し下さった皆さん、ありがとうございました!

この「なかはらっぱ祭り」には、中原区まちづくり推進委員会ロゴマークをデザインしてくれた
コアクラブさんも参加されていました。
ロゴマークのデザイナーさんも推進委員会のコーナーに遊びにきてくれたんですよ〜♪
すてきなロゴマークをありがとうございます162.png


..... Ads by Excite .....
[PR]
by nakahara-machi | 2018-07-29 18:07 | 推進委員会全体

本日の区役所オリーブ

今年3月に区役所オリーブの寒肥作業を行いましたが、
そろそろオリーブの実がなり始める頃かな?

と、オリーブの様子を見に行ってみました。
d0241210_16375794.jpg

・・・あれ?
d0241210_16453193.jpeg
実が無い???

どうやら今年は実がつかなかったようです134.png
今年の収穫作業、どうしようかしら・・・?


[PR]
by nakahara-machi | 2018-07-27 16:59 | プロジェクト808

『なかはらフォトコンテスト』10月1日より作品募集開始!

7月15日(日)に『第14回なかはらっぱ祭り』が開催されました。
先日お知らせしたとおり、中原区まちづくり推進委員会も参加しました。
当日の様子は後日ご報告します109.png

さて、当日、まちづくり推進委員会の会場で
なかはらフォトコンテスト」のチラシが配られていたのをご存知ですか?
そう、「なかはらフォトコンテスト」の募集開始予告です!

第9回なかはらフォトコンテスト
今年度は10月1日から応募作品を募集します。
対象となるのは、中原区内の身近な風景や行事の写真。
下記の募集内容をチェックして、今から募集作品を撮りに行きましょう♪
・・・ただし、熱中症には気をつけてくださいネ174.png

*詳細は9月以降、チラシや当ブログ等でお知らせします。

チラシは中原区役所、川崎市市民ミュージアムなどの公共施設で入手できます。


【応募資格】
・住所・年齢を問わず、どなたでも応募できます。
・1人各部門3点まで応募できます。
【応募方法】
①郵送・持参の場合:2L判プリントの裏面に応募票を貼付し応募ください。
②メールの場合:指定のメールアドレス(後日チラシ等でお知らせします)にお送りください。
【審査】
関係者による審査で、入賞作品を決定します。
・審査は写真技術の優劣よりも、その場の良さを感じられるかどうかを基準に選考します。
・審査はすべてプリントしたものを使用します。
(メールで応募の場合は主催者側でプリトしたものを使用します)
【賞について】
「イベント・行事」と「一般」の2部門
最優秀賞:1点 
各部門ごとに優秀賞2点、入選5点を予定
【入賞発表】
・1月下旬に入賞者に直接通知します。
・入賞者には賞状及び副賞を贈呈します。

【注意事項】
・概ね1年以内に中原区を被写体とした一枚写真(カラー・モノクロ)に限ります。
・中原区を被写体としていることが写真から判断できない場合、選考の対象外となる場合があります。
・応募できる作品は応募者本人が撮影した未発表の作品に限ります。
・デジタルカメラ写真は合成処理等デジタル加工していないものに限ります。
・応募者は、応募作品に(1) 他人が権利を有する著作権が写っている場合、または(2)他人の肖像が写っている場合は、
 その著作物の権利者、又はその肖像ご本人(20歳未満の場合は保護者)から事前に承諾を得たうえでご応募ください。
・肖像権の侵害等については、主催者は一切の責を負いません。
・一般の人が立ち入れない場所からしか撮影することができない風景は対象としません。
・撮影に際しては、公共ルール・マナーを守りましょう。
・応募作品の返却はいたしません。
・入賞作品の著作権は撮影者に帰属します。
・入賞作品については後日、写真のデータまたはフイルムをご提供いただきます。
・入賞作品は区の広報物、イベント等で使用させていただきます。

【問い合わせ】
中原区役所 地域振興課 ☎044-744-3324
【主催】
中原区まちづくり推進委員会
中原区役所


[PR]
by nakahara-machi | 2018-07-16 18:08 | まちふぉと倶楽部

中原区まちづくり推進委員会は20年目です。

今月「中原まちづくり通信 第77号」が発行されました。
町内会の回覧板や、中原区内の各施設で目にした方もいらっしゃるかと思います。

第77号のトップ記事は『まちづくり推進委員会は20年目です』。
そうです、中原区まちづくり推進委員会今年で20年目の節目の年を迎えました103.png
これを記念して177.png、今回より3回シリーズで
中原区まちづくり推進委員会のあゆみ”をご紹介します。

上に書いたとおり、
中原区まちづくり推進委員会平成11年8月に発足しました。
区づくり白書「もっとすてきになかはら」の実現をめざして、
区の地域課題を区民自ら発見し解決するための活動を行う組織として立ち上がりました。

発足当時の委員は43名。
区内の町内会や、区内で活動する市民団体の代表者、自ら応募した市民によって構成されていました。
これが、「中原まちづくり通信」の創刊号の1ページ目!
d0241210_18274167.jpg
いろんな思いのこもった紙面ですね110.png
d0241210_18274134.jpg
このページの図にあるとおり、当初は
実践活動を行う部会、市民団体を支援する部会等の4つの部会に分かれ、
まちづくりについて学ぶ「まちづくり塾」、
小学校からマナー・モラルアップポスターや標語を募集して展示したり、
武蔵小杉駅周辺に設置するサインボードの作成に関わったり、環境問題に関する活動などを行っていました。
マナー・モラルアップポスターは、優秀作品の表彰式を行ったり、
中原市民館や国際交流センター等の公共施設で入賞作品の展示会を開催したこともあるんですよ☆

20年間で取り組んだ活動は、
まちづくり塾」や「サポート部会」、「マナー・モラルアップポスター」の他、
  • 公園井戸端会議
  • むかし遊び
  • プロジェクト808
  • 中原地下道ギャラリー
  • 落書き消し
  • まちづくりサロン
  • なかはらフォトコンテスト(まちふぉと倶楽部)
などなど。

次回は、それぞれのプロジェクトの内容についてご紹介します。




..... Ads by Excite .....
[PR]
by nakahara-machi | 2018-07-08 19:36 | 推進委員会全体